食後の犬猫運動会の理由

我が家のわんにゃん達の朝ごはんは6時30分です。

ビビはご飯が終わったら1時間はゆっくり休憩して、お腹の消化を進めてからお散歩に行くことになってます。

時間を決めると催促したりで良くないのは、身をもって分かっているのですが、お仕事もあるのでそうそう自由な時間でランダムに…というわけにもいかずです。

最近は日差しも楽になりましたが、真夏の7時30分はかなり暑いです。

なので30分早くして6時にご飯というのもあります。

とにかく、1時間はちゃんと休んで欲しいのです。

それなのにも関わらず!!!

なんであなた達は食後にバタバタバタ家中を走り回るのよっ!!! (メ`Д´)ノ

それじゃ休んでいる意味ないでしょうが!!!

走り回るという言葉で、普通なら皆さん床をだと思うでしょうが、実際は3Dです。

ミニピンなので猫に負けない跳躍力を発揮して、ソファの背もたれを忍者のように蹴り飛ばし、椅子や机の下を激走していく犬猫。

もちろん座っている人間も足場に利用されます(T_T)

コワイコワイ。

原因はレオンです(´_`;)

レオンは食べ終わるとやる気モードになり、わざとビビのそばに来て誘い出しにかかります。

ある程度走っったり、じゃれると今度はレオンが面倒くさくなってきます。

もういいって言ってるのに、ビビがしつこくなるから今度は追い払おうとして、レオンがビビを追いかけ回します。

さすが猫、誘っておいて何という身勝手…。

でもこの行動って、レオンも勝手に体が動いてしまうのだと思います。

以前、動物番組で紹介されてましたが、猫は無防備な状態の後、ストレスで興奮するのだそうです。

その時は「トイレの後に走り回るのは何故?」という話だったのですが、食事も同じく無防備な状態ですものね。

習性ならば仕方ないことです(´_`)

下の動画はひとしきり走り終わって、レオンが飽きはじめた頃から撮影しました。

本当は一部始終をノーカットでお届けしたいのですが、狭い部屋事情により写り込みNGが多くてご覧戴けないのがとても残念です(笑)