ミニピン服*タンクトップ

うちの愛犬ビビはミニチュアピンシャーです。通称ミニピンですね。

2歳で立派な大人ですがいつもドーベルマンの子犬だと間違われてます。

短毛でとっても艶々した毛の犬種です。そしてとっても寒がり。

いつも毛布とか、クッションとか、とにかく何かに頭を突っ込んで寝てます。座ってる私の服の中にも入ってきます。

それほどの潜りたがり屋のくせに、何故か尻は出ててもOK!という謎(-_-;

冬でも夏でもいつも何か被っているので、私はその状況を「毛布の民」と呼んでます。

そして潜ってばかりいれば、こういう状況も起きます。

ぐぇっ
寝てたら上にレオン乗ってきた!

猫のほうだって布団が急に動いてびっくりです。

そんな寒がりビビなので犬服は必要なんです。

以前は犬に服ってどうなの??って思ってましたが、ミニピンを飼ってみて初めて分かりました。小型犬を飼われてる皆さんごめんなさい。無知で反省しております。

それに短毛なので気づきにくいんですが、抜け毛も激しい犬種です。白シャツで抱っこすると短い毛がたくさん付きます。なので抜け毛の飛散防止の為にも着てもらってます。

ただでさえ、アメショの抜け毛がすごいんで…。
ええ、本当にもうすごくて…(泣)

というわけで犬服のタンクトップの紹介です。

参考までにうちのビビのサイズです。

  • 体重3.6Kg
  • 首回り22㎝
  • 胴回り38㎝
  • 着丈31㎝
    です

製図出来る知識無いんで型紙は持っている市販の服から取りました。
ペティオのダックス用Sです。

服を半分に折り背中部分になる後ろ身頃を、模造紙に周囲をなぞって写します。

開いてお腹側になる前身頃(白い生地の部分)も、大体の形になぞって写します。

こんな風に何着かなぞって取った型紙を参考に、首周りや袖口、着丈をビビに合うようにサイズ調整して型紙を作りました。

裾もひっくり返ったりビラビラしないよう、ダーツを入れて縮めてます。

これが何着か縫って何度か調整した型紙です。

この型紙を基本に首回りを長くしてタートルにしたり、袖を付けたりしています。

このあと、こちらの生地を使って縫いました。チョコクッキーのポップで可愛い柄です。

スムースニット生地105cm巾/ショコラ・メダイヨン柄【50cmから10cm単位販売】

価格:97円
(2017/6/27 16:40時点)

袖も無いので裁断から1時間ちょっとで完成できます。

早速お散歩へGO!

短めの丈でシンプルなタンクトップです

歩くのも問題ナシ♪ 気に入ったかな?